BlueEyes(ブルーアイズ)は稼げない?!大田賢二って誰?内容を徹底調査!

BlueEyes(ブルーアイズ) FX
BlueEyes(ブルーアイズ)

 

あぴ管理人です。

昨今、コロナが流行りだして副業がブームとなっており、動画配信サービスにて副業に関する広告が流れているのを目にするでしょう。副業といったら、何を思い浮かべますか?FX、転売、せどり、ブロガー、Youtuber…etc

数多ある副業で私が目を付けたのは[BlueEyes(ブルーアイズ)]です。

結論から言うと…

稼げない可能性が高いという位置付けにしておきます。

興味のある人は慌てて登録する必要はありません。まずは、資金と時間を守る行動をしましょう。

稼げなさそうな理由について、4つの観点で調査しましたので、最後までご覧いただければと思います。興味のある人は参考にしてみてください!

  • 販売会社の信頼性
  • 稼ぎ方の有益性
  • 実績の信頼性
  • 口コミや評判

BlueEyes(ブルーアイズ)の概要

ランディングページの謳い文句はこのようになっています。

あの伝説のFX自動売買システム「DESIRE」
の生みの親、博士号を持つ国立大学現役教授が、
激しく危険なコロナ禍相場でも
安心・安全・3年間飛びなしの
夢の最新ロジックFX自動売買システムを開発!!!

その名は…
プラスの青色を次々と安定して積み上げていくその正確な目
BlueEyes(ブルーアイズ)

 

今回の商材はFXのEA(自動売買システム)でDESIREの改良版らしいです。

なんかよくわからないことが記載されていますが、安心、安全で3年間資金が飛ばないEAとは驚きですね!

安定して利益を積み上げていくそうです。

これで、億万長者も夢ではなさそうですね!

 

まぁ販売ページに記載されていることが信用に値するかどうかは、すでにあなたはお分かりだと思いますが…w

では詳細を見ていきましょう。

 

BlueEyes(ブルーアイズ)の販売価格

こちらのツールは価格228,000円のようです。

EAツールですが、結構いい価格しますねぇ

なかなか、手が出せる金額ではないです。それほどまでに自信のある代物なのでしょう。

また、その他にFX開始資金として、最低でも10万円必要のようです。

合計35万円程度無いと実践できないようですね。

支払い方法は以下のいづれかとなります。

  • クレジット決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込・郵便振替
  • BitCash
  • ちょコムeマネー

BlueEyes(ブルーアイズ)の販売会社

特定商取引法に基づく表記について

特定商取引法(以降、特商法とする)とは、インターネット上での取引きにおいて、消費者を守るための法律です。悪意のある販売業者に消費者が被害を受けないように、販売業者の情報や守るべきルール等の規定を記載しており、事業者名・代表者名・住所・連絡先の表記が義務付けられています。

もし、表記抜けがある場合は販売業者が規約違反をしているため、トラブル防止のため商材の購入は控えたほうがいいでしょう。

仮に表記がしっかりしてるからといって、詐欺商材ではないと判断することはできません。悪意のある販売業者は表記はしっかりしているが、記載内容を嘘や曖昧にしていることがあります。購入を検討している場合は記載内容はしっかり確認しましょう。

販売業者
株式会社オタケン
責任者
大田賢二
所在地
東京都千代田区神田佐久間町一丁目8番4号アルテール秋葉原708
電話番号
080-1264-9014
e-mail
info@fx-blueeyes.com

しっかり記載されていますね。

ですが、これだけで稼げる商材と判断するのは早ですよ。

株式会社オタケンの責任者

大田賢二がどんな人物か確認してみました。

数々のネットビジネスのオファーに関わっている方のようですね。

過去には芸人や俳優なの数々の経歴を持っており、商材の販売やアフィリで大きな収益を得た成功者のようです。

今現在は投資系に目を向けているらしく、今回のBlueEyes(ブルーアイズ)販売もうなずけます。

数々の経歴や本の執筆をしているため、信頼に足りうる人物だと思われているようです。

しかし、情報業界で悪い噂が絶えない大御所のパンダ渡辺と関りがあったのです。

パンダ渡辺と関わっている時点で、大田賢二が全然信用に値しない人物ではないかと私は思います。

BlueEyes(ブルーアイズ)の稼ぎ方

FXにてEAを利用しキャピタルゲインにて利益を上げていくようです。

手法・ロジックについて

手法は記載れていなく、実績等を確認したところナンピンの可能性大ですね。

ナンピンは一部では神ロジックと崇められる物となります。

ナンピンとは少量のロットから取引を始め、持っているポジションがある程度マイナスになったら、投資額を増量して新たにポジションを持つ方式です。こうすることにより、レートが最初に持ったポジションまで戻らなくても、ある程度ポジションが戻るだけでプラスになります。しかし、マイナスになればなるほど、倍々ゲームで資金が溶けていきます。理論上、資金があれば負けないロジックとなっています。

よって、爆発的な利益を得ることができますが、その分資金が溶ける速度も速くなります。

リスク大のロジックとなっています。

ランディングページ安心、安全と謳っていましたがリスクが大きすぎですね…

BlueEyes(ブルーアイズ)と関連のある案件

株式会社オタケンが過去に販売していた商材を過去に調査していましたので、時間があれば確認してみてはいかがでしょう。

ロジックはほぼ同じとみていいでしょう。

株式会社オタケンのDESIRE(デザイア)って稼げるの?
【DESIRE(デザイア)】はナンピン・マーチンを採用したリスクのあるツールであり、実績に問題があるのであまりお勧めすことはできません。 ナンピン・マーチンEAについてはFXをかじったことがある人はその危険性を理解していると思います。

BlueEyes(ブルーアイズ)の実績

稼ぎ方の有益性が証明されていないので、実績で稼げる商材か判断してみましょう。

バックテストのデータは3年間分あるようですね。

過去作のDESIRE(デザイア)のバックテスト期間は2年間で検証期間が少なかったですが、今回の商材は3年と多くはないがギリギリ及第点というところでしょう。

また、複数のパターン(10万円・50万円・100万円)でテストを行っていたようですが、驚くことにすべてのパターンでマイナスは出ていないようです。

最大ドローダウン

続いて気になってくるのが、ドローダウンですね。

以下のようになっているようです。

開始資金 最大ドローダウン(ドル)
10万円 4040.42(72.98%)
50万円 8080.82(57.42%)
100万円 12121.23(51.34%)

最大ドローダウンとは、その時点で口座に入ってる資金から下落率が最大となった値です。

今回は10万円スタートのパターンだと最大ドローダウンが4040.42ドルとなっています。

つまり…ある時点で404,042円もの資金が減ったということがわかりますね。

この数字を見れば誰でもわかると思いますが、普通に資金を溶かす可能性があります。

他にも、最大ドローダウンの割合を見てみると72.98%となっています。

資金が10万円から増えて55万円になったところで40万円程度資金が減っていることがわかりますね。

資金がすべて溶けていないならいいと思うかもしれません。

しかし、今回のツールはナンピンを利用しているので、為替レートが下落or上昇し続けると自動的にロット数をどんどん増やして、ポジションを保持することになります。

つまり、余裕で10万円以上のマイナスが起こる可能性があります。

損益グラフを改ざん?!

続いてみてほしいのが以下の損益グラフの画像

BlueEyes(ブルーアイズ)実績

BlueEyes(ブルーアイズ)実績

気になる点がありませんか?

右肩上がりで順調に利益を出しているように見えます。

??????

一旦、最大ドローダウンの表を確認してみましょう。

一時期でも72.98%程度のドローダウンがあったにも関わらず、損失箇所が見受けられないんですよ。

つまり、データ改ざんが行われている可能性があります。

これでは、バックテスト自体も信頼に値しないですね。

BlueEyes(ブルーアイズ)の口コミや評判をチェック

参考になるコメントをいくつか抜粋します。

大田賢二はブラックなうわさが絶えない方と交流していた

BlueEyes(ブルーアイズ)の販売者である、

大田賢二氏は”ブラックな噂”の耐えない

ネットビジネス界の大御所とも付き合いがあった人物。

出典 http://www.bakuroita.com/202105/at3bes.html

素人には危険

どのレビューでも同じようなことが書かれているけど
実績を隠している時点で信頼できない

ナンピンマーチンはド素人には危険すぎる
資金が少ないやつほど溶けるわ

出典 http://www.info-bonbon.com/investment/at3bes.html

検証データが無い

22万8000円という非常に高額な
システムですが、手法の説明が
一切なく、フォワードテストの
検証データも記載されていないので
結果を出せないと思います。

出典 https://creative-money.com/fx-blueeyes/#i-5

BlueEyes(ブルーアイズ)のまとめ

4つの観点で調査してきましたがいかがだったでしょうか。

調査した結果、安心安全で3年間飛んだことがないと謡っていますが、全然信用に値しないランディングページの謳い文句となっていました。

(項目ごとの評価を()内に記載します。→〇、△、×、?の四種類
〇=良い △=普通 ×=悪い ?=評価不能)

  • 稼ぎ方の有益性(△)
    ランディングページにはロジックや手法の内容は記載されていないのですが、実績等を調べた結果、ナンピン手法を用いているようでした。
    ナンピンはリスクが高い手法ですので、素人が手を出せるような代物ではありません。
    EAのくせして、利用者によって、手法の有益性が変わります。
  • 実績の信頼性(×)
    実績として出しているグラフが改ざんされていました。
    信頼性は低いですね。
  • 販売会社の信頼度(×)
    特商法はしっかり記載されていますが、責任者である大田賢二が悪いうわさが絶えないパンダ渡辺と関りがあるため、信頼性は低いです。
    口コミや評判(×)
    口コミや評判を調べた結果、注意喚起するものがほとんどで実際に内容を確認したところ、信頼に足りうるものでした。

よって、私個人の判断としては[BlueEyes(ブルーアイズ)]の利用は控えたほうがいいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

あぴ管理人

タイトルとURLをコピーしました