Fallet(ファレット) は投資詐欺で稼げない?!口コミや評判も要チェック

Fallet(ファレット) FX
Fallet(ファレット)

あぴ管理人です。

コロナの影響により、副業が注目されて数年が経ちました。

商材(副業等)を探していると、楽して・簡単に・短時間・高収入を謳う商材(副業等)を目にします。

しかし、あなたもご存じの通り、そのほとんどが稼げない詐欺まがいの商材(副業等)となっています。

このページにたどり着いた人はFallet(ファレット) の収益性・安定性・安全性について疑問を持っているのではないでしょうか?

これらの疑問を解決するために、実績や稼ぎ方、企業について調査してきました。

先に結論から言ってしまうと…

 

 

 

 

Fallet(ファレット) では稼げない可能性が高いという結論に落ち着きました。

興味のある人は慌てて登録する必要はありません。まずは、資金と時間を守る行動をしましょう。

Fallet(ファレット) の概要

ランディングページに記載されているFallet(ファレット)のキャッチコピーは下記となります。

  • 新令和システム
  • ボタン1つで誰でも簡単
  • 勝率96.37%のFalletシステム
  • 完全放置可能
  • 人工知能が毎日24時間資産を自動で運用
  • 登録は無料
  • 10万円プレゼント

ランディングページのキャッチコピーを見て分かる通り、[勝率][システム][運用]と記載されているとこから、投資に関係する商材ということがわかりますね。

また、[人工知能][自動][簡単]と、記載されていることからわかる通り、自動売買ツール(以降,EA)を利用することが推測できます。

私も過去にいくつもの投資案件を調査してきていますが、自動売買ツール(以降,EA)関係はその殆どを詐欺まがいという結論を出しています。

Fallet(ファレット)は勝率96.37%と現実的では無い数値を記載しているので、稼げそうにありません。

しかし、稼げる商材の可能性もあるので、このタイミングで稼げないと判断せず、しっかり調査してみましょう。

Fallet(ファレット) の企業及び、関係者の信頼性

まずは、Fallet(ファレット) の企業及び、関係者の信頼性を判断していきます。

特定商取引法(特商法)に基づく表記について

特定商取引法(以降、特商法とする)とは、インターネット上での取引きにおいて、消費者を守るための法律です。悪意のある販売業者に消費者が被害を受けないように、販売業者の情報や守るべきルール等の規定を記載しており、事業者名・代表者名・住所・連絡先の表記が義務付けられています。

もし、表記抜けがある場合は販売業者が規約違反をしているため、トラブル防止のため商材の購入は控えたほうがいいでしょう。

仮に表記がしっかりしてるからといって、詐欺商材ではないと判断することはできません。悪意のある販売業者は表記はしっかりしているが、記載内容を嘘や曖昧にしていることがあります。購入を検討している場合は記載内容はしっかり確認しましょう。

Fallet(ファレット) の信頼性は皆無?!

Fallet(ファレット) の特商法の表記は下記の通り。

企業 記載なし
責任者 記載なし
所在地 記載なし
電話番号 記載なし
メールアドレス 記載なし

投資関係でEAを利用するにも関わらず、企業情報を記載しないのは企業の信頼性を著しく低下させています。

消費者とのルールを守る気は無いといっているようなものです。

このような信頼性皆無の企業とは関わらないほうが良いでしょう。

トラブルが起きても自己責任となります。

Fallet(ファレット) の内容

Fallet(ファレット)は資産を自動的に運用して利益を上げていくようです。

また、運用するシステムについてはAI技術を用いているようです。

その運用システムは目を疑いたくなる勝率を誇っています。

その数値はなんと98.63%!

投資を少しでもかじったことがある人なら、この数字が異常だということを理解しているはずです。

投資でよく言われているのが、投資の勝ち組は1%未満だということ。

こんなにも勝ち続けることが難しい世界で、勝率96.38%を誇る運用システムはさぞ、すごいロジック及び、実績を持っていることでしょう。

それと、自動運用なので投資初心者でも老若男女でも利用できるのは高ポイントですね。

Fallet(ファレット)を利用するまでの流れ

Fallet(ファレット)はランディングページを見る限りでは素晴らしい運用システムということがわかりました。では、一体どのような流れで利用するのでしょうか?

それではFallet(ファレット)を利用するまでの流れについて確認していきましょう。

作業はいたって簡単!

  • メールアドレスを登録する

だけ!

メールアドレスを登録するだけで利用できるようになるなんて、驚きですね。

普通はメールアドレス以外の個人情報やアカウントの作成等の明かしたくない情報の提示や面倒な作業があるんですが…

これは楽でいいですね。

利用者にとっては簡単登録が一番ですから。

無料で10万円がもらえる

利用するまでの流れは把握しました。

次に気になるのは料金ですね?

料金については、Fallet(ファレット)のキャッチコピーでも宣伝されている通り、無料のようです。

驚くべき勝率を誇る運用システムであるのに、無料で提供してくれるなんて普通ではありえません。

また、投資資金として登録すると10万円がもらえるようです。

こんなに利用者にとってメリットばかりの商材だとなんか裏があるのではと勘ぐってしまいますね。

企業にとって何のメリットもありませんし、しっかり企業運営は出来ているのでしょうか…

ということで、Fallet(ファレット)の内容を見ていきましたが、まだ、不明な点があるので、実際に登録して実態を調査していきましょう。

Fallet(ファレット) の収益性

Fallet(ファレット) の収益性を稼ぎ方及び、実績から判断していきたいと思います。

特に、副業に関しては実績は稼げるか判断するうえで、大変重要な要因となります。

収益を上げている実績が開示されていても、その実績が信頼に値するものか丁寧に判断しましょう。

Fallet(ファレット) の稼ぎ方

実際にメールアドレスを登録して調査してきました。

メールアドレスを登録するとLINEアカウント(<公式>Fallet(ファレット))の登録を促されます。

LINE登録後、驚くべき事実が発覚しました。

  • 別のLINEアカウントの登録が必要
  • システム連携で5000円プレゼント
  • 登録特典として10万円分の稼げる案件を紹介

なんと!

現金で10万円がもらえると思っていましたが、Fallet(ファレット)が稼げる案件を利用者に紹介して10万円分の収益を上げてもらうようです。

ただでさえ、企業の信頼性は皆無なのに、別の案件を紹介されても怪しいとしか思えませんね。

ちなみに、LINE登録は合計4アカウント分します

FXのチャート画面は簡易的

まぁ、指示される通りの作業を行っていくと以下のようなチャート画面に行きつきます。

チャート画面は以上に簡易的なつくりとなっています。

チャート画面より、FXのドル円(USD/JPY)にてキャピタルゲインを狙っていくことがわかります。

なぜか残高1万円があるのでシステムSTAETボタンを押下してみました。

すると、取引が始まり利益が出ました!

流石、勝率96.38%の運用システムです。

利益が出たので出金確認のため、出金をしてみようと思ったのですが、ここで新事実判明!

出金ができない!

なんと!

出金ができません。

出金しようとしたら、Fallet(ファレット)からこんなメッセージが来てました。

  • 残高が100万円にならないと出金できない

怪しい点が出てきましたね。

出金に条件があるとか不便です。

100万円までの道のりは長そうなので、ここで調査は中断します。

Fallet(ファレット)の目的とは?

Fallet(ファレット)の目的は以下の二つでしょう。

  1. 利用者集め
    キャッチコピーにて無料で高勝率の自動売買を謳うことにより多くの利用者を集める。
  2. 資金の搾取
    出金の際にシステム利用料や出金手数料等が別途必要になると言って、Fallet(ファレット)利用者から資金を奪い取る。
    利用料や手数料を払っても、残高は出金できない。

先ほどのチャート画面で利益が出たとしても、残高の数字が動いているだけなので、実際にポジションを取って利確しているということがわかりません。

こういった、システムはよく似たような手口を使用します。

気を付けましょう。

Fallet(ファレット)の実績

稼ぎ方にて怪しい点が見つかりましたが、一応収益性を証明するために実績を確認しましょう。

確認してみたのですが、見つかりませんでした。

EAは実績が重要となるのに、開示しないということは稼げる運用システムではないということでしょう。

一応、以下に信頼性の高い実績の条件を記載しておきますので、EA選びの際の参考にしてください。

  • 透明性のある実績(改ざんされて内々データ)
  • 長期間の運用、バックテストデータ

 

Fallet(ファレット) の口コミや評判

個人視点の評価ではなく、第三者視点での評判や口コミを確認してみましょう。

一応ランディングページに口コミは掲載されており、良い口コミばかりでしたが信頼性の高いものとは言えませんね。

では、参考になるネットの情報をから判断したいともいます。

ネット上のからはFallet(ファレット)利用者の口コミは確認できませんでした。

勝率96.38%を誇る運用システムでがっぽり稼げている利用者はいないみたいですね。

また、Fallet(ファレット)を調査しているサイトがいくつかありましたが、どれも注意喚起しているものばかりでした。

  • 自動売買なのに実績が無い、稼げない証拠
  • 特商法の記載が無い、関係を持つのはリスクが高すぎる
  • 勝率96.38%は誇大表現

 

Fallet(ファレット) のまとめ

調査結果をまとめたいと思います。

調査した結果、冒頭にも記載している通り、Fallet(ファレット)では稼げない可能性が高いという結論に落ち着きました。

内容をまとめると以下の通り。

  • 特商法の記載が無い
  • 現金で10万円はもらえない
  • 10万円分の別案件を紹介される
  • 出金に条件がある
  • 実績なし
  • ネット上の利用者の口コミ無し
  • 評判は最悪

このようにまとめられましたが、Fallet(ファレット)が、以下のようなキャッチコピーが実現可能と思えるでしょうか。

  • 運用システムで勝率98.63%

私には思えませんでした。

実際にチャート画面からシステムを触れてみた感じ、チャート画面とシステムがリンクしているようには思えませんでした。

つまり、嘘の画面で利益が出たように思わされていたということです。

無料で利用ができるようですが、特商法の記載が無く、出金に条件があるあたり、怪しいので、関わるべきではないと判断します。

システム勝率に惹かれる人がいると思いますが、投資は勝率がすべてではありません。

如何に損失を下げ、利益率を上げるかが重要です。

勝率はそこまで重要ではないのです。

それでも、興味がある人は止めません。

最終的に利用するかどうかの判断はあなた次第です。最善の判断をしていただければ幸いです。

過去に似たような手口の商材を調査していますので、興味のある方はご覧ください。

https://apboxes2021.com/resist01

 

あぴ管理人

タイトルとURLをコピーしました